アルバイトの良い点悪い点

アルバイトの良い点悪い点

アルバイトは短期が人間関係の煩わしさがないが覚えるのは大変

アルバイトの良い点悪い点
もう10年くらい前になりますが、引っ越しを伴うこともあり、結婚を機に5年勤めていた会社を辞めました。結婚してしばらくは失業手当をもらえることもあり、専業主婦を満喫しましたが、だんだん物足りなくなってきて、半年たった頃にアルバイトを探すことにしました。

探すと決めた時から、短期のアルバイトしか頭にありませんでした。以前正社員で働いてきて、人間関係が悪くはありませんでしたが、また一から人間関係を長期に渡って築いていくのは面倒だと思ったからです。また、もし妊娠したとしても、短期だったら迷惑をかけないし、大丈夫だろうという考えも少しはありました。

最初に挑戦してみたいと思ったのが、お中元お歳暮の短期のアルバイトです。それなら働くのはだいたい2カ月間くらいですし、他の方も短期のアルバイトという形なので、人間関係の煩わしさも全くないと思ったからです。運よく採用になり、そのデパートのお中元、お歳暮の受付のアルバイトをさせてもらいました。実際、人間関係の煩わしさもほとんどなく、与えられた仕事をこなせばよかったので、気持ち的には楽でしたが、その2ヶ月間のために結構な仕事を一気に覚えなくてはならない大変さもありました。その後、データ入力の3ヶ月間の短期のアルバイトもしました。そこでも短期という気楽さもありましたし、多少、癖のある人がいても、期間限定だからという余裕からあまり気にしませんでした。ただやはり、かなりの仕事量を短い期間で覚えなければならず、その点での大変さもありました。契約期限が終わり、また次のアルバイトを探そうと思った時、少し短期のアルバイトへの魅力がなくなってはいました。仕事を覚えても短期間で終わってしまうともったいない気がしたからです。人間関係の煩わしさはあるけれども、正社員とも違うし、仕事を覚えるからには、やはり長く勤めた方が、自分の為にもいいのかなと、二つの短期のアルバイト経験を通して、思うようになりました。

おすすめ情報

Copyright 2014 アルバイトの良い点悪い点 All Rights Reserved.